一処一花- issyo hitohana -

2017年2月4日 はじめまして!一処一花

dosco2017 ブログ はじめました!

 

はじめまして!!
どすこです。
花の仕事に携わるようになり 早20年以上の月日が経ちました。
テレビセットの中の一部である装飾のお花をスタートとし、イベント空間でのいけばなやプレゼントのお花や
Xmasデザインなど、、、それはそれは色々なお仕事をさせていただいておりました。
今も継続中ですが、、、。
そんな今までを振り返り 
よく道を歩いていたり、仕事をしていたり、、、、 どんなことをしている時もそうですが、
この空間にこんなものあったら絶対いい!とか、こんな花活けてみたい!とか、
色々考えながら日々を過ごしていました。
一つの処(空間)に一つの花やモノがある面白さや楽しさや美しさを伝える、
それがわたしの「一処一花(いっしょひとはな)」です。

「アッいいな」とか 「ふっ」と足を止めたくなるようなモノを見たときときの時間
って本当はとても大切な瞬間なのではないかと思い
記録に残したく、ブログをはじめてみようと思い立った次第です。
素敵なモノや花をこれから造ったり、見たり、感じたりした事を上げていくことにしています。

つくるをひとつとってみても日本語には意味がある漢字が色々ある。
作る⇒比較的小さく抽象的なもの。造る⇒比較的大きなもの。創る⇒新しいものが対象。
ざっくりですが、どの「つくる」になるか?時としてわかりませんが、
つくることが大好きなので 大中小と様々なモノを取り上げていこうと思います。

スチロール素材で作ったバラ:2月4日

写真は、数年前から試行錯誤しながら造作している花です。紙ではない スチロール素材の花たちです。
紙だとどうしても折れてしまったり うまく曲線が描けなかったりするのですが、この花たちは
とてもきれいに曲線が作れます。どんな花を作ろう??こんな存在しない花がもしあったら?
と考えながら花びら1枚1枚を作るのがとても楽しいです。 飾り場所としては、室内の女性のサロンに飾らせて頂いたり、ドラマのロケセットなどにも飾ったり、ディスプレイなどにも装飾しています。基本的な色は白と黒で作りますがご要望により 色付けしてます。
これからも日々お仕事や趣味の中で見たものを感じたままにアップしてゆきます。

ではではまた明日。